僕だけがいない街 – NETFLIX版、6時間の映画大作として。

僕だけがいない街

僕だけがいない街

これまたNETFLIXのドラマですが、映画版と比べても遜色ない、いやじっくり描かれている分、こちらのほうが見ごたえがあり面白かったとも言える内容でありました。

映画版では藤原竜也さんが主演されていて、それが故に感情移入しにくいキャラクターでもありました。(いい意味でも悪い意味でもデスノートとかのイメージがつきまとう)

それが今回、古川雄輝さんが主演されてることによって、先入観なしにストーリーのみに没入できる良い作品に仕上がっていました。

ドラマ版でありながら、統一されたトーンとカメラワークや脚本、どこまでも暗く仕上がっているのも特徴かなと。時を逆行したり先行したりする際に流れるタイムラプス、工場の煙突群、寒くて冷たい平野や建物など、雪が舞う景色などはまるで「ドラゴン・タトゥーの女」の寒々しいシーンにも似ています。いやいや、ほんと海外のドラマと遜色ない素晴らしい出来栄えになっています。

これも見て絶対に損しないドラマです。おすすめ。

Koji Sasaki

ダビングサービス専門店「サウンドスマイル」の店長・佐々木でございます。 開店当初、お客様から頂いた「サプライズとハッピータイムをありがとう」のお言葉を胸に、いつも皆様に笑顔と感動のひとときをお届けしています。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください