ブログ アプリ スマホ 仕事のこと

AGEphoneとVPN接続によるスマホのイエデンワ子機化

投稿日:

AGEphoneによりスマホを家電話の子機として使用可能に

AGEphoneによりスマホを家電話の子機として使用可能に

一昨日食べた「ペヤングハーフ&ハーフ激辛」のせいで、昨日中胃もたれして仕方なかった佐々木です。

もうしばらく食べません(涙)。

まる一日かかりましたが、スマホを家の電話の子機として使用する方法がうまくいきましたので、動画にて少し話しました。

きちんと説明するとややこしいのですが、Wi-Fi下にあるスマホは、タイトルのアプリを使うことにより固定電話の子機として使用することが可能となります。

これを応用して、外でも使用することができればバッチリですよね。それを解決するのがVPN接続ということで、ルーターの設定が必要となります。

我が家はNTT西日本のフレッツ光なので、ルーター設定の説明はかなりいっぱい出てくるのですが、かなり難解で、きちんと繋がるまで試行錯誤を繰り返しました。

今はなんとか使える状態になりましたが、自動切り替えがうまくいきませんので、これをなんとかしたいなと思っています。

VPN接続されていると鍵マークが出てきます。

VPN接続中のアイコン

VPN接続中のアイコン

とても便利なアプリです。

※補足:似たような機能を実現してくれる留守番電話もあるんです。パナソニックの留守番電話で、例えば「VE-GDW54DL-W」という型番のものです。Wi-Fiとなっているモデルにはこれに似た機能が付いています。専用アプリをインストールしておくと、電話着信があると、子機とスマホに同時に着信します。着信転送をメインで使いたい場合にはとても便利だと思います。

ただ、これは050電話へ転送している機能だと思うので、スマホからあちこちへ電話をかける場合には、VPN接続からのように自宅の電話番号から発信!とはならないと思います。また、お試しで使うにはちょーっとお高かったので、今回の検証からは除外しました。これでも設定が面倒だ!、うまくつながらないというレビューが散見されています。

0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 (0 投票, 平均点: 0.00,  総合点:0  |  
投票する為にはユーザ登録する必要があります。
Loading...







-ブログ, アプリ, スマホ, 仕事のこと

Copyright© サウンドスマイル , 2018 All Rights Reserved.