ブログ ガジェット 写真

HAKUBA ルフトデザインブロス ショルダーバッグS (SLD-BS-SBSOV)のレビュー

投稿日:

ルフトデザインブロスショルダーバッグ・Sサイズ

ルフトデザインブロスショルダーバッグ・Sサイズ

今回は、ハクバのカメラバッグ「ルフトデザインブロス・ショルダーS、(SLD-BS-SBSOV)」のご紹介です。(マイクテストを兼ねています。)

すでに1ヶ月ほど使用していますが、とても軽くて使いやすいバッグです。最近はカメラバッグっぽくないバッグが結構発売されていますが、こちらもその流れに沿ったものになります。今回はオリーブ色をチョイスしています。

フライトジャケットを連想させる生地と色合いで、インナー部分もオレンジ色になっています。外側のベルトは縫い付けになっていて外すことは出来ませんが、ここにプラ部分などがないことから、持ち運びの際にカチャカチャという音を立てません。ただし、このベルトが若干短いようで、あと5cm程度伸ばせると良かったかなとも思います。

背面にはスーツケースの取っ手の部分に差し込めるようにベルトが付いています。またサイドにも差し込める部分があるので、こちらにはミニ三脚を入れて使っています。正面には大きなポケットが一つ。中には小さなポケットがあります。私の場合はここにスマホを入れて使っています。

中には、ポケットがありません。仕切り板が一枚しかありませんので、他のバッグのものを流用するか、カメラや財布などを入れる際にうまく立つように工夫する必要があります。私はビデオカメラやコンデジ、アクションカム、財布、ティッシュなどを入れてちょうどよい感じです。

特筆すべきは防水性能。このところ雨が多く、このバッグを持ち出す際に「中が濡れてしまうんじゃないかな?」と心配していたのですが、それは杞憂でした。止水ジッパーではないものの、ポケットの内側にも染み込んでいませんでしたし、肝心の上部やサイドからの水の侵入もありませんでした。非常に水をよく弾く加工がされています。(ただし、過信は禁物です。)

私はこのシリーズのバッグをサイズ違いで三種類所有しています。一つはバックパックですが、一眼レフなどを処分してしまった関係で、あまり使っておりません。そのうち出番が来るかな?

これより小さなXSサイズは、妻がカメラを持ち歩く時に使っています。財布とコンデジでちょうどよいくらいの大きさです。ご希望があればまたレビューしたいと思います。

YouTubeのレビューでは漏れてしまいましたが、サイドのベルトの部分、ここは隙間が空いていましたので、定番のマンフロットのミニ三脚を入れて使っています。さっと取り出せて、ぐらついて落ちることもなく大変便利です。

ルフトデザインブロスショルダーバッグ・Sサイズ

ルフトデザインブロスショルダーバッグ・Sサイズ

0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 (0 投票, 平均点: 0.00,  総合点:0  |  
投票する為にはユーザ登録する必要があります。
Loading...







-ブログ, ガジェット, 写真

Copyright© サウンドスマイル , 2019 All Rights Reserved.