ブログ

素敵な思い出をありがとう-裾野SSのK村コーチへ

100Br決勝の結果

100Br決勝の結果

いつも素敵な文章で見る人をほんわかとさせてくれる、裾野スイミングクラブのK村コーチこと川村コーチ。

ほぼ毎日ブログを更新されていて、次から次に色々な話題に事欠かないブログです。

長男からすれば他クラブのコーチではありますが、何かと気にかけてくださり、大会でお会いするたびに色々なお話を聞かせていただきました。

今日のブログの中で、高校最後の高三の夏に思い描いていた夢を実現させたH君の話題に触れながら、我が家のことも書いてくださっています。

これはその返礼として書かせていただく内容となります。

私はH君が表彰台に登った二日目は会場に行っておらず、レースは見ていなかったので、様子を窺い知ることが出来ませんでした。

三日目の大会の朝、会場入口でH君本人から「昨日19秒出たんですよ!2位になりました!」と声をかけてくれましたので、思わず「すげーじゃん!やったね!」と声を上げてしまいました。

後から調べてみると、インハイ標準記録まであと少しじゃないですか!もうびっくりして、その日は一日中嬉しくなってしまいました。長男のコンディションはわかっていたので、H君がんばれよ~!と応援させていただきました。

思い起こせば、地区予選会で重なる種目のせいか体育のせいか、肩を痛めてボロボロのタイムしか出なかった100mの結果を見ていたので、良くここまで回復したものだなぁと感心してしまいました。

それだけ思いが強かった!ということですね。

頑張っている選手のもとにはご褒美が来たというか、つかみとった!ということなのかなと、後からつくづく思いました。

これから東海大会、そして全国大会へと続くわけですが、東海大会の岐阜は屋外プールと聞きました。

我が家は屋外プールでの大会経験がないのですが、ぜひ頑張ってベストを更新し、200mのみならず、100mでも標準記録を突破して大きな舞台に立っていただきたいと心から願っています。

頑張ってね!H君。

K村コーチは実によくブログをまめに更新されていて、非常に貴重な思い出が沢山詰まっていますね。宝物だと思います。次は誰が登場するかな?!

これからも素敵なブログを楽しみにしていますね!

それから、K村コーチだけでなく、小さい頃から合宿や強化練習で指導してくれていたコーチの方々も、大会出会うたびに声をかけてくれて、大変うれしかったようです。進路が決まったら、H高のS先生にもきちんと報告しに行かなくちゃね。

他の部活というかスポーツのことはよく知らないので、これから次男で経験させていただきますが、良い親御さんたちと知り合いにもなれました。素敵な選手はこれからも応援し続けたいと思います。

これからもお互いに頑張って子供たちを支えていきましょう!

-ブログ