カメラ

SJCAM SJ4000というアクションカム

SJCAM SJ4000

SJCAM SJ4000

先日、私の使用カメラをご紹介させていただきましたが、別に2台持っていました。

SJCAMのSJ4000というアクションカメラです。GoProのパクリとして登場したのでしょうが、このSJ4000のパクリも存在するほどメジャーな?商品になっています。上位機種Wi-Fi?や派生モデルなども沢山あるので、選択肢は様々ですが、まぁSJ4000で十分でしょう。お安いし。

1台はドライブレコーダーとして、もう1台はハウジングに入れてセルカ棒をつけて、セルフィーができるようにしてあります。色々な場所に取り付けることができる付属品も沢山ついています。

SJ4000は、以前に簡単な動画を作ってありましたので、ご紹介いたします。

標準設定(AUTO?)だと青みが強い感じになるので、室内で使うときは設定を変更してやると良いかもしれません。

SJ4000には電源ON/OFFの連続録画モード(いわゆるドラレコモード)がありまして、車に取り付けることにより、専用品を上回る画質でドライブレコーダーにすることが出来ます。これがですね、実に便利なんですよ。録画は古いものから上書きで消されていきますから、容量が少なくてもドラレコならなんとか使えます。

色温度設定や車のフロントウィンドウに取り付ける際の上下反転モード、モニター消灯時間、日付を入れるか入れないかなども設定できますので、細かい調整が可能です。

気をつけたいのは、バッテリーがへたるのが早いということ。電源OFFで内蔵バッテリーを利用して書き込み&シャットダウンしているはずなのですが、バッテリーがヘタってると急に電源が落ちてしまうもんだから、正常に映像が記録できない、という現象が発生します。

このため、SDカードの中身が不良セクタだらけになって使えなくなってしまいますので、バッテリーを取り替えてから、フォーマットしなおしてやる必要が出てきます。最初わけが分からず困りましたが、「ああ、そういうことか」と理解して、今ではきちんと使えています。

予備のバッテリーも高くないので、数個程度買っておくと使い回しが出来て良いかもしれません。私の場合、別にもう1台持っていますので、予備電池は2個持っています。

なんちゃってGoProですが、海辺や人混みでの撮影などおもしろ映像が撮れそうですね。ほんとお安いです。

-カメラ